愛美さんライブツアー・愛知公演に行ってきた #AIMISOUND_愛知

※2023.3.23 少し追記(ファンコミュニティ開設について)
※2023.6.29 少し追記(「※おこめぞん」について)

AIMI SOUND AIMI LIVE TOUR 2022

全国4会場で実施されるツアーの愛知公演が、11月3日(木祝)に近場(刈谷市)で実施されるということで、私は愛美さん個人名義の曲を全然知らない(試聴を少し聞いた程度である)にもかかわらず行ってきました。
しかもそれを、当日券が発売されるというツイートをライブ前日に把握して行くことを決めた、という突発ぶりでした。

にもかかわらず行ってみようと思ったのは、愛美さんの歌声を浴びたいと思ったからなんですよね。(今まで聞いていたのは役でのものがほとんどだけど)本当に歌声を聞いて元気になれるし。
で実際、歌声を聞けてよかったし、ちゃんと曲を聞いておいたほうがいいな…となったのでした。

あとトークは「こういうトークしちゃう方なの!?」って驚きました(詳細は後述)。出演作のほうでも笑いを取りにいくケースは散見されるけど()、個人活動でこんな感じなのはいつもなんですかね?w

出来事とか

  • 開幕時、ステージの電飾と映像が気持ちを盛り上げてくれた
    • ステージ上のスピーカーとかにも電飾があった
  • あいみんの個人活動でのライトの色は、紫に決まった
    • もともとは赤や青というイメージを持たれていたが*1、赤は(音楽活動のプロデュースをしている)キングレコードに大先輩がいることもあり、赤と青を合わせた紫にした
    • 公式グッズに色を切り替えられるペンライトがあったが、紫は1色だけにするよう設定した
  • あいみん、来場者のグッズ装備状況について「この人がこのくらいお金落としてくれてるってわかりますね」 ぶ っ ち ゃ け て し ま う
  • あいみんが水を飲んだとき、観客席で「お水美味しい?」タオルを掲げている人がいて、あいみん「お水美味しいタオルなんてあるんだ」と反応
  • 「運命の檻」を歌った際、それがテーマ曲だった作品(断裁分離のクライムエッジ)のヒロイン役が小岩井ことりさんで、最近でも一緒になっている(ミリオンライブ、D4DJ)ことに言及
  • 合間に流れた映像:あいみんの裏プロデューサー・神宮寺愛子からのメッセージ
  • 1曲、あいみんとして歌う曲としては高い声を出し続けるものがあって驚いた。おそらく「いやよいやよもすきのうち」
  • あいみん「愛知の方言をテレパシーで教えてください」(来場者は声を出せないので)
    • 結果「でら好きだがや」を言うことに
  • ステージには(演奏する楽器とは別に)いくつか楽器が飾られていたのだが、そのサックスを見て、あいみん「中学時代に吹いていた」
    • しかし、サックスのパーツが落ちてしまう
  • 新曲「エスケープ」*2は当人が作詞したのだが、今年3月~4月に活動制限をしていたころに思ったことを踏まえて書いた
  • アンコール後の1曲目が、屈指のネタ曲あいみんが作曲もした曲*3「※おこめぞん」*4
    • あいみんは米俵を積んだリヤカーを引いて登場、バンドのメンバーは稲穂のおもちゃを振っていた
    • 観客席にも稲穂のおもちゃを振っていた人がいた(前の福岡公演でも歌われていた模様)
  • 今後したいことについて、あいみん「愛美米、いつか作りたい
  • そして、ファンクラブを作るなら?という話になり、あいみん「お米にちなんだ名前がいい」「ファンのみんなは米粒
    • なお後日の2023年3月21日に、愛美米の生産と、ファンコミュニティ「OKOMAISON」(おこめぞん)の開設が発表されました(参照)。ファンネームも「こめつぶ」になってました。

*1:赤な理由は、役のほうで赤だからという話だった気がします(明確な役名までは述べられなかった。なお、あいみんの演じる役がイメージカラーが赤になっている例としてミリオンライブやバンドリがある)。青はチームYから。

*2:当初このブログを書いた時点では、新曲なので本当情報が見当たらず、正式な表記もわからない状況でした(「愛美 エスケープ」とかで検索しても、同名のミリオンライブの曲の情報しか出てこなかった)。後日の東京公演のリスアニによるレポートに表記が出ていました。

*3:愛美さん個人名義の曲では、当人作詞の曲は多いが、当人作曲の曲は限られている

*4:「※おこめぞん」は、アルバム「AIMI SOUND」のボーナストラックで、CD限定である(配信販売には入っていない)うえ、試聴にも入っていません。なお、2023年5月13日に公開された当ライブの東京公演のBlu-rayのPVでは少しだけ聴けます